2018年05月13日

しどろんもどろん


ネットゲリラ様情報です。

(2018年5月13日 05:23)


困った時のフジテレビで必死にイイワケしていたアベシンゾー、拉致について聞かれるとしどろもどろで日本語になってない弁解を並べ立て、結局、北朝鮮相手には「何もしてなかった」と、暗に認めざるを得なかったw 「中国ルートが〜」とか「ムン大統領が〜」とか、そんな事は誰も聞いてない。日本政府が、アベ政権が、北朝鮮に対して何を要求したのか、という話なんだがw


 財務省の太田充理財局長は11日の衆院財務金融委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却問題に関する学園側との交渉記録や面談記録について「きちんと調べ、あるならば、できるだけ速やかに提出したい」と述べた。自民党の山田賢司氏への答弁。
 学園との交渉記録を巡っては昨年、当時の佐川宣寿理財局長が「確認したところ、なかった」などと答弁していた。太田氏は改ざん前の決裁文書が残っていたことを挙げて「面談記録のようなものもあるはずではないかという指摘を(国会で)いただいた」と説明。調査した上で、経緯やどのような記録かを含め報告する考えを強調した。


そんな恥ずかしいアベシンゾーなんだが、加計問題では順調に追い詰められてますw 愛媛県知事が開き直っているのは、県議会で反対派が加計への補助金で文句言った時に、「これは首相案件なので仕方ないのだ」と説得したからだw 愛媛県の職員は録音していた。全ては、県議会対策であり、「首相案件」だからこそ、愛媛県は何十億もの補助金を出したのだ。いまさらアベシンゾーは知らない話だ、勝手に愛媛県が補助金出した、と言われては、県知事としても自分の失点になってしまう。なんせ加計は財政がメチャクチャで、新たな補助金が獲得できなくなった今、破綻が迫っている。



http://my.shadowcity.jp/



情報感謝。






Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 07:56