2018年02月22日

3/18(日)あきゆら ほんわかライブ@maywind cafe


【画像】あきゆらさんのFBより 
 
 
☆あきゆら ほんわかライブ@maywind cafe が満席。

おめでとうございます。



「maywind cafeでお客様にゆったりとケーキやドリンクを楽しんでもらいながら、ライヴをしてみない?」

『はい。やってみたいです。』

「ライヴの日時・タイトルを決め、ライヴ内容、チラシ作り、宣伝・40人集客に至る準備まで全て自分でするんだよ。私たち(Kumi,Keith)もできるだけ協力するから。」



去年の晩秋にこんなやりとりから始まった【あきゆら ほんわかライブ】計画。 
 
 
彼女はその時までも自分でCDを作成したり、ライヴ活動をしていました。
 
ライヴに関しては、出演依頼があって活動していたように聞いています。
 
 
一からライヴを作り上げていく作業を通して、まず集客への不安があったようです。

満席にはしたいものの、チケット販売でしつこいお願いやお誘いをすると相手に対して失礼になり嫌われるのではないだろうか?
 
 
しかしながら彼女は機会あるごとに自身のライヴをアピールし、チケット購入をお願いしたに違いありません。


「うん。わかった。観に行くよ。頑張ってね。」


たくさんの方々からそのような声をいただいて深い感謝の気持ちを抱いたことでしょう。
 
 
〈ライヴを観に来てくれてありがとう〉

から

〈私のライヴに対してお金を払って観に来てくれてありがとう〉

という意識が持てたのならば、有料ライヴに出演するミュージシャンとしての第一歩を踏み出したと言えるでしょう。


【自分にギャラが入るか入らないかは別として、お客様が支払う金額に見合った、あるいはそれ以上のパフォーマンスを観せる責任を果たせ】
 
というのが私の持論です。
  
 
企画段階から、あきゆらさんをサポートしているPROCeeD Kumi(p)と共に、
お客様に【ほんわか】していただくためのパフォーマンス案を練っていることでしょう。 
 
 
今から3/18 あきゆら ほんわかライブ@maywind cafeが楽しみだわ。


※P.S.
カウンター席(3席)でよければご用意できるとのことです。



文責 ドラムで参戦キース





Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 16:51