2017年12月25日

ゆきだるま




☆楽屋弁当はとても重要というお話です。



12/23 和歌山北ロータリー 年末家族会 にて

アトラクションで

小林舞弥歌唱のバック演奏とお客様唱歌のバック演奏を担当しました。
 
 

大雑把なスケジュールは

開会18:00、アトラクション出番は18:50。


機材搬入は15:30。

サウンドチェック、お客様と音合わせ。

17:50〜18:40着替え、食事

18:50 本番



本番を迎えるまでの休憩に美味しい食事を食べられて

口もお腹も満足すれば

搬入・リハーサルで消耗した体力が回復します。

本番に向けての集中力も増します。


楽屋弁当の良し悪しは、私たち裏方にとって「さあ、いこか!!」というやる気に大きく影響を与えます。
 
 
 
今回の楽屋弁当は文句なく私たちを喜ばせてくれましたし、可愛いゆきだるまスイーツにも癒やされました。 
 
 
 
 
本番でお客様に楽しんでもらえたのならば、それが私たちの喜びです。



和歌山北ロータリー様、

打ち合わせからお世話くださったI様、


PROCeeD にお声をかけてくださりありがとうございました。


再びのご縁がありますように。



文責 キース





Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 11:09