2018年07月04日

パソナ、東京五輪のオフィシャルサポーターに:日本経済新聞


タクミくん二次創作SSブログ(Station後)様情報です。


パソナ、東京五輪のオフィシャルサポーターに:日本経済新聞


たぶん、この報に戦慄したのは
ネット民だけ

記者会見したパソナグループの南部靖之代表は「スポーツ選手の夢や志を応援するだけでなく、日本の未来を応援できるように頑張りたい」と述べた。18年夏にも始まる予定のボランティアの募集や研修業務、人材派遣などで協力していきたい考え。


>渡邉正裕@masa_mynews
これはホントひどい。国民をタダ働きさせるボランティアの募集でパソナがいくら儲けるのか、契約金額すら非公表とは。竹中平蔵会長にはいったい、いくらボーナスが払われるんだろう/パソナ、東京五輪のオフィシャルサポーターに:日本経済新聞 https://t.co/WWj4X1Nt9F
2018年07月02日 23:28


>異邦人@Beriozka1917
「(パソナは)18年夏にも始まる予定のボランティアの募集や研修業務、人材派遣などで協力していきたい考え」 ピンハネ屋が遂にタダボラの動員にまで手を出すようになって、いよいよディストピアになってきた日本。 パソナ、東京五輪のオフ… https://t.co/4CfQb6K2UV
2018年07月03日 12:34


>大神@肉球新党@T_oogami
東京五輪ボランティアの募集や研修はパソナがやると。 パソナと言えば会長が竹中平蔵の派遣会社。 そりゃ炎天下での無償労働を平気で要求するのも納得だわ…。こんな奴の私腹を肥やしてやる必要なんて無えよ。 パソナ、東京五輪のオフィシ… https://t.co/QtYmTR4WbT
2018年07月02日 22:28



http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=voyage011&articleId=12388365690&frm_src=article_articleList


情報感謝。


※参考

☆東京五輪ボランティア条件に「ブラック」「やりがい搾取」と批判殺到! 過労死も出した東京五輪《滅私奉公》体質

 まず運営側は、02年4月1日より前に生まれた人、合計10日以上活動でき、指定するすべての研修に参加できることを大会ボランティアの応募条件としている。
 10日プラス研修という拘束時間だけでも無償の域を超えているが、他の条件がこれまたひどい。1日の仕事時間は8時間もあり、1日1回を原則とする飲食は支給されるが、交通手段や宿泊場所は各自が手配し、費用も自己負担となっている。

http://googleweblight.com/?lite_url=http://lite-ra.com/i/2018/04/post-3920-entry.html&lc=ja-JP&s=1&f=1&m=908&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2&gl=jp&host=www.google.co.jp&ts=1530676836&sig=APs-2Gz0um0ZsBKlqJteH4PYHr2kfP7YuA


☆ボランティアは『自主的な』という意味で、『無償』の意味はない

Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12388044831.html

これは広く知られてほしい。

「そもそもボランティアは『自主的な』という意味で、『無償』の意味はない」

間違った意味で拡散した、和製英語のサンプル。

海外だと、現場への交通費や衣食住は、受け入れる側持ちのケースが多いようです。

福島支援の際、「ボランティアする側が全部持ちか?」と問題になったと記憶してます。

愚か者は、同じ間違いを繰り返す。



  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 13:05