2016年10月24日

ベイマラソン with ジャズ 無事終了しました


【画像上から】
TONPEI(vo)
Kumi(p)
Fumi(kyds)
Pine Katayama(b)
Keith(持参サマーベッドで休憩中)

  ◇◇◇


メイン会場ステージ上には赤いカーペットが敷いてあり前日の雨でビチョビチョ。

腰が悪い私は座って作業するから、お尻もビチョビチョ(笑)


機材搬出時に通り雨に遭い大急ぎでテント内に楽器撤収。


予想通り一昨年同様に機材移動的肉体労働多め。


15時以降しか車を移動させられないから、時間まで待機。

帰り道の大渋滞は例年通り。


朝8時までに集合から始まった長丁場の1日。なんとか無事終了しました。


私も含めPROCeeDメンバーは集中力に欠けていて良い演奏ができなかったように思います。

まあ、こんな日もあるでしょう。


マラソンランナーの皆様、WAJAの皆様、関係者の皆様、お疲れ様でした。

ご覧くださった皆様、ありがとうございました。

『好い演奏だったので、バンドの名刺が欲しい』とお誉めくださった方もいらっしゃったのが、私たちメンバーの救いでした。


あ〜〜疲れた。腰が痛い。



それにしても

支給弁当がショボ過ぎだったな(爆)





文責 キース


  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 07:24Comments(0)

2016年10月17日

10/23(日)和歌浦ベイマラソン、メイン会場で演奏



10/23(日)2016和歌浦ベイマラソンwithジャズ


PROCeeD出演 

メイン会場のタイムテーブルは以下の通りです。


9:35 消防音楽隊


10:30 PROCeeD

・ナイトバーズ
・バードランドの子守唄
・ブラックオルフェ
・ラブ
・たなばた
・オリジナル6
・インビテーション
・私を月へ連れていって
・枯葉
・ミスティ
・マジョルカ


11:30 表彰式


13:30 TONPEI with PROCeeD

・ウエスが聞こえる
・マスカレード
・愛燦々
・友達〜恋のバカンス
・みんな夢の中
・あなたのそばで
・夢は途中
・私は泣いています
・上を向いて歩こう



簡易トイレご利用の際は、ステージもご覧くださいね。


本心は出たくないのですが、やると決めた限りは、『なんちゃってJazzの名』に相応しい演奏をします。

(どんな演奏やねん



☆PROCeeD members
Kumi(p)
Fumi(kyds)
Pine Katayama(b)
Keith(ds)



※参考

ベイマラソン演奏の件:キースは文句言いだけど本当は善人
16/10/6 11:18

http://m.ikora.tv/index_archives.php?blog_id=proceed&entry_id=1234706&dno=0&vp=&guid=on&img_flg=1&id=34b7907c88e83315ca487302fedba2e7




文責 キース


  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 16:58Comments(0)

2016年10月12日

神前理恵!凄まじいボーカル!間違いなく日本トップクラス



JAZZ PIANIST ぱくよんせ Park Yeongseのブログより

〜抜粋〜


●和歌山での思い出

16/10/09


テイクファイブ到着

神前理恵!凄まじいボーカル!間違いなく日本トップクラス


もっと多くの人に知られるべき!




●住む場所を基準にしない

16/10/12


音楽や人間でなく「どこから来たのか」「誰とやっているのか」を重視する人がとても多い。正直に言ってしまうとぼくが東京に引っ越した第一の理由は素晴らしいミュージシャンがとても多いということだが、それとは別に「From東京」という肩書きをありがたがる人がとても多いという現実が理由の一つにある。

「京都から来ました」とか「大阪から来ました」と言っても反応が鈍い人が「東京から来ました」に変わると急に態度が良くなるという経験が何度かあった。

ぼくの予想は当たっていたわけである。

実につまらない。実につまらないがそういう人たちを「そんなことは音楽とは関係ないのですよ」と「啓蒙」しようとするよりぼくが引っ越したほうがはやいという。。。
まあ簡潔に言ってしまえば逃げだわな。

この数日関西で演奏してあらためて思うのは本当の一流のミュージシャンが何人もいるということ。いうまでもないことだが彼、彼女たちが東京に来てももちろん通用(この言葉も嫌いだが)するし、それどころか第一線で活躍するようになるだろう。京都や大阪や神戸にいる人はそれでもまだ知られている。

和歌山の神前理恵さんのことが東京でどれだけ知られているだろうか?音楽メディアの怠慢だと思う。取材していないのである。一瞬でも聴けばすぐわかるのだ。一流だということを。

当たり前のことだが東京以外にもすごい人はたくさんいる。そういう人をばんばんとりあげねばならないのである。そしてそういう人を全国的なメディアに登場させるべきなのである。そしてわざわざ東京に行かなくても活躍できるという状態こそが健全であると思う。全国の才能あるミュージシャンがいちいち東京に集結しなければいけないというのは本来おかしいのだ。

ぼくは職業ミュージシャンだから当然演奏が営利活動なわけだが、プロモーターというかプロデューサーというか、東京にいないすごい人たちを東京に紹介するという仕事がしたいのである。



http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=parkyeongse


私見:神前理恵ちゃん『嬉しいとメガネが落ちるんです。』



  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 10:12Comments(0)

2016年10月06日

ベイマラソン演奏の件:キースは文句言いだけど本当は善人


一昨年何年かぶりに和歌浦ベイマラソンウィズジャズ、メイン会場にて PROCeeD として参加しました。
 


 
◇朝、早すぎる集合時間。(早寝早起きな私は苦痛ではない)
 
◇楽器持ち込み・自分たちだけで楽器搬入・搬出。(体力の無いじじいには辛い) 
 
◇清水興君たちゲストバンドの楽器搬入・搬出お手伝いをさせられる。(彼らの方が断然若いのに)
 
◇表彰式会場の椅子並べ・後片付けなどセッティングお手伝い。(実行委員の仕事じゃないの?) 

◇バンドとして1時間演奏後、2時間の式典をはさんで、TONPEIのバックで1時間の演奏。
 
◇終了時刻が14:30(他の場所はマラソン終了まで、たいてい11:00)
 
◇帰り道は大渋滞。 
 
 
上記の過酷な(笑)経験から

『PROCeeDは二度と参加しません。』宣言をしていました。
 
 
去年は宣言通りに参加しませんでした。
 
 
ところが、今年・・・

またまた、メイン会場での演奏を引き受けてしまいました。(ため息)
 
 
「メイン会場だけ出演バンドが無いので困っている。なんとか助けてもらえないか?」

WAJA会長明和氏からのお願いに

お人好しな(?)私は了解してしまいました。
 
 
ちなみにメイン会場のタイムテーブルは以下の通りです。

9:35 消防音楽隊

10:30 PROCeeD

11:30 表彰式

13:30 TONPEI with PROCeeD


簡易トイレご利用の際は、ステージもご覧くださいね。



☆PROCeeD members

Kumi(p)
Fumi(kyds)
Pine Katayama(b)
Keith(ds)




文責 キース
 

  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 11:18Comments(0)

2016年10月04日

無くて七癖


この前の日曜日。

真夏に戻ったような青空と太陽の下で

片男波野外ステージで行われたあるイベントを観戦した。


昼飯時に到着したので、カレーを食べながらの観戦で始まった。

(カレーは旨かったが、ポテチは喰えたもんじゃなかった。金返せ)



ステージでのパフォーマンスは

・音楽
・フラメンコダンス
・フラダンス
・クラシックバレエ


石造り?のステージは
太陽の熱でフラメンコ用に敷かれたコンパネが歪曲するほどの熱さ。


皆さんは汗だくでそれぞれのパフォーマンスを披露なさっていた。

素足で踊られたフラダンスのお姉様たちの足裏に火傷・水膨れができたとお聞きした。



印象に残ったのは

子どもたちが集団で踊ったクラシックバレエ。


あまりの可愛らしさに

孫はおろか、嫁も子どもも居ない独身のじいじな私でさえ

孫にはクラシックバレエを習って欲しいと願うほど(笑)



さて


その可愛らしいパフォーマンス以上に

私の心をとらえて離さなかったのは

司会進行役の口癖

『あにょぅ』


しゃべったら、2分に1回は

『あにょぅ』



【例】

司会進行役「ここで、あにょぅですね。」

一般的な司会進行役ならば
「ここで、あのーですね。」

と言うはず。


彼女の口癖、無くて七癖だから

『あにょぅ』連発だ。

時々『あのー』と正しく言う。(10回に1回くらい)



現場に居た音楽仲間との合い言葉が

『あにょぅ』

になったのは
はた いふべきにあらず。
 
 
太陽光を浴び
海風に当たり

疲れはしたが、楽しい一日ではあった。
 
 



文責 キース



  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 17:45Comments(2)