2016年10月06日

ベイマラソン演奏の件:キースは文句言いだけど本当は善人


一昨年何年かぶりに和歌浦ベイマラソンウィズジャズ、メイン会場にて PROCeeD として参加しました。
 


 
◇朝、早すぎる集合時間。(早寝早起きな私は苦痛ではない)
 
◇楽器持ち込み・自分たちだけで楽器搬入・搬出。(体力の無いじじいには辛い) 
 
◇清水興君たちゲストバンドの楽器搬入・搬出お手伝いをさせられる。(彼らの方が断然若いのに)
 
◇表彰式会場の椅子並べ・後片付けなどセッティングお手伝い。(実行委員の仕事じゃないの?) 

◇バンドとして1時間演奏後、2時間の式典をはさんで、TONPEIのバックで1時間の演奏。
 
◇終了時刻が14:30(他の場所はマラソン終了まで、たいてい11:00)
 
◇帰り道は大渋滞。 
 
 
上記の過酷な(笑)経験から

『PROCeeDは二度と参加しません。』宣言をしていました。
 
 
去年は宣言通りに参加しませんでした。
 
 
ところが、今年・・・

またまた、メイン会場での演奏を引き受けてしまいました。(ため息)
 
 
「メイン会場だけ出演バンドが無いので困っている。なんとか助けてもらえないか?」

WAJA会長明和氏からのお願いに

お人好しな(?)私は了解してしまいました。
 
 
ちなみにメイン会場のタイムテーブルは以下の通りです。

9:35 消防音楽隊

10:30 PROCeeD

11:30 表彰式

13:30 TONPEI with PROCeeD


簡易トイレご利用の際は、ステージもご覧くださいね。



☆PROCeeD members

Kumi(p)
Fumi(kyds)
Pine Katayama(b)
Keith(ds)




文責 キース
 

  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 11:18Comments(0)