2016年09月24日

PROCeeD ボス キースのつぶやき


PROCeeD は結成当初から私の方針で、ギャラが発生しない演奏依頼をお断りしてきました。 

学校など公的機関からの演奏依頼にも、食事代と交通費を請求してきました。 
 


あなたが無料でご観覧された私たちの演奏も、主催者様やイベンター様、スポンサー様からギャラを戴いています。
 
 
ギャラを戴くということは、それに見合うだけの演奏をしなければならないのは当然のこと。 
 
イベントに華を添えたり、来場されるお客様に喜んでいただけるパフォーマンスをしなければならないという責任が伴います。
 
 
お客様が入場無料で聴いてくださるイベントでさえ、常にこのプレッシャーがありました。
 
 
さて
 
9/19(祝)スタジオリバイブ主催『サマーライブ』生バンドで熱唱@デサフィナード 
 
このイベント演奏は、今までとは全く様相が違いました。
 
 
バンド自らがスタジオリバイブ川口氏に「バンドとして雇ってください。」とお願いして実現したこと。
 
私たちの伴奏で1曲フルコーラス歌うために、安くはない金額を支払ってくださる歌い手さんたちがおられること。
 
2月に催されたスタジオリバイブ主催、同様のイベントの際、関西超一流の演奏家が伴奏を務めたこと。
  
 
 
・歌い手さんたちの満足
 
・主催者様の満足
 
・観覧のお客様の満足
 
この3点に合格しなければ、バンドとして失格でした。
 
 
もし、「歌いにくかった」「2月の方が良かった」という声があれば、私自身が戴くギャラをお返しする決意でおりました。 
 
 
なんせ、最終のギャラ交渉時に私はギャラアップをお願いしたのですから。
 
 
 
 
実際の演奏では、私はなるべく歌ってらっしゃる方の顔を見ながら、音の強弱(緊張と緩和)に気をつけてプレイすることを心がけました。 
 
他のメンバーも私の強弱に合わせてきました。
 
 
川口氏本人もステージに立たれて歌い終えての感想は
 
『今までで一番気持ちよく歌えました。』
 
『他の歌い手さんたちも満足されています。』 
 
『客席のお客様からは一切のクレームもなく、歌はもちろん演奏にも聴き入ってしまった。次は歌い手として参加したい。という声も何人かいただいています。』
 
『ステージと客席が一体化していたように感じました。』
 
『無理なお願いでしょうが、スタジオリバイブ専属で演奏していただきたい程です。』
 
 
 
好結果にホッと胸をなで下ろしました。
 
 
長い時間をかけて、採譜・練習してきた苦労が報われました。
 
 
出演者をリラックスさせ、客席を和やかなムードに盛り上げた司会者・津山理美氏の仕事ぶり。 
 
や 

ゲスト歌手として共演してくれた小林舞弥さんの、プロとしてのパフォーマンス。
 
ふたりのご活躍も、イベント大成功に大きく貢献されました。 
 
 
なんちゃってJazzバンド PROCeeD バンドメンバーやギターでサポートしてくださった森もっちゃんにも深く感謝いたします。
 
 
気の小さい(笑)私にはかなりのプレッシャーだったのか、イベント終了後にはマジカル以来の胃痛に襲われてつらい思いをしています。(土曜日現在)
 
 
 
戴く金額に見合うだけの、あるいはそれ以上の満足を感じていただけるように今後も精進してまいります。
 
 
 
 
相変わらずの自分大好き・手前味噌・自画自賛の記事を、最後まで読んでくださりありがとうございました。
 
あなた様に再びお会いできるのを楽しみにしています。 
 
 
 
 
 
 
文責 キース
 
 

  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 14:39Comments(0)

2016年09月22日

明日金曜日 毎月恒例の茶花ライブ♪



和歌山ライブの歩き方様ブログより


名称: 毎月恒例の茶花ライブ♪

日時:2016年9月23日(金)開演 19:30  20:30

会場:きっちんカフェ 茶花 和歌山市黒田145-4

出演:菱田 信治(sax)/森本敏弘(g)的場敏明(b)

関連サイト:https://www.facebook.com/nobuharu.hishida

参加:¥500+1ドリンク

お問い合わせ先:きっちんカフェ 茶花 073-474-5281



http://m.ikora.tv/index_archives.php?blog_id=cclive&entry_id=1230035&dno=0&vp=&guid=on&img_flg=1&id=27b0449d97706cffe7e919c30d3203e4


ドラムに野田貢君が参加されるようです。


エレピのスペースがあれば、PROCeeD Kumiも参加予定です。




文責 キース

  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 08:30Comments(0)

2016年09月20日

9/19 生バンドで熱唱 無事終りました


じじいドラマーな私。
 
 
手足のこむら返りも起こらず楽しく演奏できました。 
 
歌い手の皆様やお客様に楽しんでもらえたなら幸いです。


小林舞弥さんも相変わらず絶好調でした。


主催者川口氏及びスタッフの皆様、音響・照明担当デサフィナードオーナー様、司会津山理美様、出演者の皆様、お客様。

ありがとうございました。

m(_ _)m



あー楽しかった〜

o(^-^)o



PROCeeD +1(森本g)演奏曲目

金糸雀
八尾坂道風の盆
台湾暮色
赤い糸
東京砂漠に咲いた花
夜鳴くかもめ
美唄の風
夢見酒
お岩木山

望郷安曇野
カンパニュラの恋
恋しばり
あんたの大阪
愛燦々
愛をとりもどせ
椅子
壊れかけのradio
あまのじゃく
君となら
愛の鎖
天城越え
勝手にしやがれ

北国に行きで
私は泣いています
大阪の女
花のように鳥のように
鰻谷
別れてあげない
若者たち
コーヒールンバ
ロコモーション

マジョルカ


以上33曲+オープニング曲


がむばったな。老体!!!



文責 キース


  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 12:19Comments(2)

2016年09月19日

本日 17:00からです



【9/19(祝)スタジオリバイブ主催♪生バンドで熱唱♪@デサフィナード】


※500円+1drink&1food

16:00開場

17:00`生バンドで熱唱に参加される23名の皆様 on stage

19:00`小林舞弥 on stage


※演奏 PROCeeD+1(森本g)

※司会 津山理美


※連絡先 スタジオリバイブ 073-452-0327(川口)



時間のある方は足を運んでください。




文責 キース

  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 07:49Comments(2)

2016年09月18日

公民館ジャズ 大盛況でした



第6回公民館ジャズ@本町公民館


小林舞弥 with PROCeeD+1(森本g)


立ち見のお客様も出るほどの大盛況で無事終了しました。



リハ中にアップライトピアノの鍵盤に不具合が生じ、念のために持参したエレピを急遽運び入れるというハプニングはありました。

そのために、セッティングの関係で小林舞弥さんはステージ下で歌わざるを得ない状況になり、申し訳なく思っています。



1部、2部共にスタート3曲をジャズスタンダードナンバーを中心に、PROCeeD+1の演奏。


その後、シンガー小林舞弥さんに登場いただいて、楽しいトークと表現力あふれる歌声を披露していただきました。


お客様を楽しませるパフォーマンスは、さすがプロだと感心することしきりでした。




私個人としては、楽器搬入からのリハ・本番と計4時間半の運動中、補給した水分が、用意した200mlの特別ドリンクと、コップ一杯のお茶でしたので

脱水による筋肉硬直(こむら返り)か?

疲労による筋肉硬直?

加齢による筋肉硬直?

運動不足による筋肉硬直?

(という程の筋肉は付いていないのですが)


左膝の激痛もあり、後片付けや搬出時にはひとりでへたれ込んでいました。


バンドメンバーや公民館関係者様の協力で、機材を運んでいただきました。

ありがとうございました。


19日にもタフな演奏がありますから、公民館ジャズでは省エネ演奏を心がけたのですが、、、

小林舞弥さんの歌声や来場してくださった皆様に乗せられて

つい、本気モードになりました。


「楽しかった。」というお客様の声や

「ご苦労様でした。皆様に喜んでいただけました。また来年もお願いします。」という主催者様の声に

疲れも飛んでしまう秋の夜でした。



今日はもちろん、横になっています。
 


本町公民館関係者の皆様。

お聴きくださったお客様。

沢山の写真を撮ってくださった皆様。


お疲れ様でした。

改めて

ありがとうございました。

m(_ _)m




文責 キース


  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 13:11Comments(0)

2016年09月15日

明後日(土)19:00`公民館ジャズ@本町公民館



♪秋の夜はJazz&昭和歌謡を聴きましょう♪


【第6回公民館ジャズ】

※日時 9/17(土)
19:00~

※場所 本町地区公民館 和歌山市北桶屋町7


※出演 小林舞弥 with PROCeeD+1(森本敏弘g)


1部
ナイトバーズ
バードランドの子守唄
LOVE
愛燦々
北国行きで
大阪の女
コーヒールンバ
私は泣いています


2部
マジョルカ
フライミートゥザムーン
枯葉
あんたの大阪
うなぎ谷
別れてあげない
若者たち
ロコモーション
上を向いて歩こう


※入場無料
珈琲(サービス)を飲みながらお気軽にジャズを楽しんでください。


連絡先 本町連絡所 073-422-3028


  ◇◇◇


バンドメンバーへ

下記の時間割でお願いします。


16:00 機材搬入、セッティング

17:00 サウンドチェック

18:30 休憩

19:00 スタート



文責 キース


  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 17:47Comments(0)

2016年09月12日

PROCeeD 9/17(土)&9/19(祝)出演。



♪秋の夜はJazz&昭和歌謡を聴きましょう♪


【第6回公民館ジャズ】


※日時 9/17(土)
19:00~

※場所 本町地区公民館 和歌山市北桶屋町7

※出演 小林舞弥 with PROCeeD+1(ギター森本)


1部
ナイトバーズ
バードランドの子守唄
LOVE
愛燦々
北国行きで
大阪の女
コーヒールンバ
私は泣いています

2部
マジョルカ
フライミートゥザムーン
枯葉
あんたの大阪
別れてあげない
若者たち
ロコモーション
上を向いて歩こう



※入場無料
珈琲(サービス)を飲みながらお気軽にジャズを楽しんでください。



連絡先 本町連絡所 073-422-3028


  ◇◇◇


【9/19(祝)スタジオリバイブ主催♪生バンドで熱唱♪@デサフィナード】


※500円+1drink&1food

16:00開場

17:00`生バンドで熱唱に参加される皆様 on stage

19:00`小林舞弥 on stage


※演奏 PROCeeD+1


※司会 津山理美



※連絡先 スタジオリバイブ 073-452-0327(川口)




時間のある方は足を運んでください。



文責 キース


  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 11:07Comments(0)