2016年05月09日

昨夜のメディアアートホールと残念な事




画像は宮本静様とバンドサウンドチェック風景 
 

●0508 Mah!体感会 ショーケースライブ&公開説明会


二十年ぶりに機材を一新させていただきました。

つきましては、その効果を体感していただきたく、ショーケースライブ&公開説明会を行ないます。



出演:朗読家(福山ひでみ)、演歌歌手(宮本静)、ジャズバンド(PROCeeD+)


  ◇◇◇


16:00 集合、楽器搬入・セッティング

16:40 サウンドチェック

17:20 サウンドチェック終了


18:08 機材説明開始

と8分遅れで始まった

【0508 Mah!体感会 ショーケースライブ&公開説明会】

音響設備、照明設備、映像設備の解説を、福山ひでみ様の朗読・宮本静様のカラオケによる歌唱発表・映画予告編上映を交えて進行していきました。



私たちは
PROCeeD Kumi(p)・Fumi(kyds)・Pine Katayama(b,)・Keith(ds) に加え、明和WAJA会長(as)・森もっちゃん(g)の6名にてバンド演奏参加しました。


当初の予定では3曲Jazz演奏+宮本静様と共に2曲。

本番ではJazz演奏2曲(マジョルカ、マイフーリッシュハート)。宮本静様と共に1曲(コーヒールンバ)。

時間にして15分程度でした。



演奏本番1曲目にモニタースピーカーが低音域でハウリング。

途中で止めようかと思いましたが、最後までプレイしました。
 
曲終了後「このように本番では予期しないことが起こりますから、入念なサウンドチェックが必要になるわけです。」と
岩橋会長からのナイスなMC。

合計3曲を汗をかく間もなく無事終了しました。


☆残念なこと


私たちが演奏したのは県立図書館メディア・アート・ホールです。

1階が図書館で、2階が文化交流エリアで資料室・研修室やホールがあります。



1階図書館に設置してある告知板の本日の【催し物】『メディアアートホール』予定が白紙だったのです。


せっかくの企画ですからひとりでも多くの皆さんへアピールされれば良かったですね。
 
 
  ◇◇◇

足を運んでくださった皆様、
私たちのお弁当にまで配慮くださった関係者様、
音響・照明スタッフ様、
出演者の皆様、

ありがとうございました。


お疲れ様でした。


  ◇◇◇

和歌山ジャズプレイヤーズ協会(WAJA)企画演奏会予定


☆わかちかライブ

5.1出演者:菱田トリオ、minako & yuka trio(終了しました)

7.3出演予定:minako & fukushima duo、dollar&half、kazu band?、山本トリオ?


☆8.28定演

県立図書館メディア・アート・ホール

(高校生ビッグバンド:日高、粉河に出演依頼中)


入場料:大学生以上1000円。高校生以下の学生無料。



以上。



文責 キース



  


Posted by キ-ス・ジャレッ子 at 06:13Comments(0)